top of page
ALICEロゴ.png

ルイス・キャロル先生

あなたは、わたしにいつまでも少女のままでいてほしいと思って、童話を描いてくれたのでしょう?
わたしはほんとうは、童話なんか望んでいなかった。

私は、あなたに数学を教えてほしかったのです。

数学が官能的であること、なによりも、世界の謎解きに役に立つこと、

​————あなたはそれを隠していました。

2024ALICE_02_omote.png

PSYCHOSIS File:006
群論序説
Alice In Wonderland
不思議の國のアリス-

PSYCHOSIS File:006
PSYCHOSIS×SAMSA ASAGAYA
群論序説『ALICE IN WONDERLAND-不思議の國のアリス-』


原作 ルイス・キャロル(「不思議の国のアリス」「鏡の国のアリス」より)
脚本 高取英(「―ガロア群論序説―不思議の國のアリス」より)
演出 森永理科(PSYCHOSIS) 


日程:2024年7月12日(金)~7月17日(水)

劇場:ザムザ阿佐谷

INTRODUCTION​

少女アリスは妄想に耽っていた。
東北の寒村ではアリスによく似た少女雪絵が

沢賢治の「春と修羅」を学んでいた。

 

富国強兵とは名ばかりの日本。

陸軍兵士安藤たちは昭和維新を掲げ二月二十六日にクーデターを起こそうと

若き革命家であり数学者ガロアを仲間に引き込む。


アリスと雪絵。

二人の少女のふたつの現象が仮定され、

青い光は全てを巻き込み明滅すると

鏡の向こう側にもまたアリスの姿があるのだった。


芸術と科学と信仰そして死。

鬼才作家高取英の初期作品、

誰も想像しなかったアリスの冒険。

AuditionBN02.png
bottom of page