• PSYCHOSIS

初めまして/山本雅也


初めまして。

初めてPSYCOSISの作品に出演させていただきます、

山本雅也と申します。


前作の『ドグラ・マグラ』を拝見し

頭蓋骨が砕かれるような衝撃を受け、

衝動的に今作のオーディションを受けさせていただきました。


しかしながら6月下旬に自身の所属団体での公演が急遽決まり稽古期間がばちばちに被ってしまい、ほとんどダブルブッキングになってしまいました。


「本当にごめんなさい、でも降りたくはないです」とべそかきながら森永理科さんに連絡を入れた時の私は、当時は必死でしたけれども、今思うと本当にひでえ野郎だと思います。赤ちゃんの訴え方じゃねえか。


しかしその時、森永理科さんが「強くなりなさい」と仰ってくださりまた泣きました。

「絶対に頑張ろう」と決意しました。素直に身を引くという選択肢が完全に吹っ飛んでしまい、こんな迷惑な決意もなかなかないと思います。

本当にすみません。拾っていただいて本当に本当にありがとうございます。


閑話休題……


今作『津山三十人殺し』での山本雅也は

「乱堂博士」の使用人として「銀屋」を演じます。

(他では、ちょいちょい死んだり……)


「乱堂博士」の使用人は二人組で

小坂さん演じる「金田」とバディを組んでおります。金さん銀さんと覚えてください。

ですので小坂さんといかに息を合わせ、大島さん演じる「乱堂博士」をいかに支えるか

が課題になると考えております。


これまでの私が

月蝕歌劇団では『陰陽師安倍晴明-最終決戦-』「メルク役」(宇宙人のBOSSの付き人)

『白夜月蝕の少女航海紀』「ウェイター役」(店長の付き人)……と

アングラ業界では<何かと偉い人の横にいる役>を多く演じさせていただいておりますので

今回もそれに相応しい存在感を放ちたい所存です。





何卒、ご期待ください。






山本雅也




--------


兇魔劇「TSUYAMA30ー津山三十人殺しー」

脚本 高取英(『〈津山三十人殺し〉幻視行』より)

演出 森永理科

音楽 krishnablue/EURO(SPEED-iD)

絵 岡庭秀之(開座)


カンフェティにて整理券番号付チケット発売中!

ADVANCE TICKET 4,300yen

http://confetti-web.com/TSUYAMA30

STUDENT TICKET 3,000yen

カルテットオンラインにて取扱中

https://quartet-online.net/ticket/tsuyama30


キャストがみたいなどはTSUYAMA30特設ページへ

https://psychosis13.com/tsuyama30


事前物販ECサイト

https://psychosis.base.ec/


毎週土曜日21:00〜

HAUS OF PSYCHOSIS on YOUTUBE

https://youtube.com/channel/UCzR8uoqC5w3tGwMDnx7qXXA


オタヨリフォーム

https://forms.gle/hzbsUp45UgbsXXcS7




77 views0 comments

Recent Posts

See All

PSYCHOSIS二度目の出演も去年と同じく酷い猛暑です。冷房をつけているとはいえ、わざわざこの蒸し暑さを助長させるように皆、本番に向け汗を流して稽古に取り組んでおります。 この文章を書いている時は、ちょうど稽古も折り返しに差し掛かっている頃で、今作は前作ドグラ・マグラから続投している役者と初めましての役者が大体半々ずつになっていて、やはり初めは学校のクラス替えの時のようなムードがあり、余所余所し